アサイースムージーダイエットを実践している私の成功記録と体験談

     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram

アサイースムージーダイエットを実践している私の成功記録と体験談

アサイーボール・・・一番最初にこの言葉を聞いたときは何のことやらさっぱり分かりませんでした(笑)友人が「アサイーボール美味しかったよ!」と教えてくれたとき、はじめて流行のダイエットメニューであることとアサイーの存在を知ることに。

 

目次

 

期間

期間

初アサイーボールを食したのは2013年の夏頃。渋谷の隠れ家的カフェで頂きました。それから現在、アサイースムージードリンクを定期的にいただいています。まさか、アサイーとこんなに長いお付き合いになるとは!!アサイースムージーダイエットを始めたきっかけは元々スムージードリンクでダイエットを行っていました。さらに元をたどすと酵素ドリンクからスタートしたのですが酵素ドリンクよりもアサイースムージードリンクのほうが飲みやすかったため、あっさりチェンジ。

 

初めは既成品を購入して粉末のものをお水に溶かして飲んでいたのですが、1年もたつと自分自身で作って飲めるくらいまで慣れてきて、今ではコンビニのカップスムージーもたまに飲んだりもします。それくらいスムージーを楽しみながら貪欲に求めるようになりました!

 

それからもしも、短期間での成果を求めているなら、メンバーであるキヨコさんの頑張りを参考にしてください。仲間の頑張っている姿って、とても刺激になるから。

 

 

メニュー

メニュー

ここで私が1番オススメな飲みやすい手作りアサイースムージードリンクのレシピを紹介します。用意する材料は、かかせないアサイージュース!私は特に輸入食品のお店などでは購入せずに地元のスーパーマーケット(最近アサイードリンクをおきはじめました!)で購入しています。一般的なオレンジ、りんごジュースと比べると数十円割高で量も若干少ないのですが、スムージーダイエットの為には我慢です。

 

このアサイージュースのほかに用意していただきたいのは牛乳、もしくは豆乳。スムージードリンクをつくる際、とくに既成品はお水以外の飲み物と混ぜ合わせることはあまりよくないのですが、手作りの場合であればお水以外の飲み物でも問題ありません

 

牛乳と豆乳はマイルドな味になるので、アサイー独特のツン!とした香りも多少は緩和されよりいっそう飲みやすくなります。アサイージュースと牛乳(もしくは豆乳)の量のバランスはちょうど半分ずつで!どちらも多くなったりしてはいけません、というのが私のこだわり。以前、けちけちしてアサイージュースをやや少なめにしていたのですが(笑)アサイーをカラダに取り入れている感覚があまりにもなかったのので半々くらいにするようになりました。

 

あるいは、粉末製のアサイースムージーも実はあなどれないんです!なんたって美味しい。レビューをご用意していますので参考にしてくださいね。

 

 

カロリー

カロリー

ここ重要です!実はですね、置き換えダイエットとしてこのハンドメイドなアサイースムージーを飲んでいたのですが、思ったよりもカロリーダウンに繋がらない。というのも、ヘルシーなフルーツとしてアサイーが位置づけられているわけで。にもかかわらず、割りとカロリーが高い牛乳をたっぷりと入れていた私・・・「これじゃいつまでたっても痩せないじゃないの?」と気づいたのはアサイースムージーダイエットを始めてから約1ヵ月後でした。。笑

 

ここで、私の弱い頭の計算機が火を吹きました!アサイージュースが200g240kcal程度、牛乳が200g130kcal程度、ちょうど半分こずつあわせてカロリーは約370kcal。で、本来、成人女性の1日に必要なカロリーは約2000kcalだから、3食÷1食=約666kcal。

 

ということは、このアサイースムージーを毎朝食にするだけで、666ー370=296kcalを毎日節約できて、なおかつ自動的に体質改善されていくという、効率のよいカロリーダウン&ダイエット&カラダづくりが実現できちゃっているのです!

 

その他の細かい注意点は、スムージーの前に寝起きに水をコップ一杯飲みます。これで排泄作用を促進するのが狙い。正確には測ってませんが、200mlくらい?その日の気温も睡眠時間も違うわけだから、体に聞いて飲みたいだけ飲んでいます。ま、水だし(笑)それから、スムージーで精一杯の満腹感を得たいから一口ずつゆっくりと飲んでいます。食物繊維のかたまりですので、「物理的にはなにか食べたのと同じ感覚のはず」と言い聞かせて。

 

酵素とスムージーの関係

酵素とスムージーの関係

青汁の次に流行したのは、酵素ドリンクですよね。アンチエイジングなどで注目されだした酵素は、消化、吸収、代謝などの生きるための機能に深く関わっています。スムージーにも生のフルーツや野菜を使用するわけですから当然、酵素をたっぷりと補給することができます。ただし、先ほど紹介したレシピでは生野菜を入れていませんので、期待は出来ません。対策としましては、朝食以外の食事で食前生野菜ノードレッシングサラダを実行しています。とはいえ、アサイー自体は酵素との相性も抜群。生野菜が持つ酵素+アサイースムージーで最強ドリンクの完成です。

 

あとは、アサイースムージーってドリンクだから置き換えダイエットにしたら栄養が偏っているのでは?と思われる方もおられるかと思います。この点はご心配なく!アサイースムージードリンクの中にはたっぷりの栄養が含まれています。フルーツ以外にも野菜が原材料にも入っているので最低限の朝食として十分。何よりの長所は、食事よりも手軽に飲みやすいドリンクなので、毎日置き換えダイエットを続けやすいという点こそアサイースムージーの特徴です。でも、当然ですけれども、昼と夜は食事をきちんと食べることが必要です。

 

食事

食事

その食事ですが、普通にごはんとおかずを食べるときでも、スムージーを飲むことは有効だと言われているようです。ただ、私の感想では朝食代わりに飲んでいれば、あと2色は食前の生野菜中心のサラダの方がおすすめ。食前に、よりカラダが栄養素や機能性成分を効率よく吸収できる環境、より血糖値の急激な上昇を防ぐ環境を作ってあげられるからです。

 

最悪なケースは、無理に短期間で痩せようとして、「3食スムージー、いや1日1杯のスムージーだけで過ごす!」みたいな生活。絶対にダメ!だって、テスト前だけ勉強していて人生が豊かになるんですか?

 

レコーディング

レコーディング

直接、スムージーとは関係がないのですが、食べたものや生活の仕方と体調がつながっているんだという感覚に気づくこともすごく大事。有効な方法は、かの有名なレコーディングってやつです。具体的には、以下の項目を毎日手帳などにチェック。

 

  • 1日の食事内容
  • 排便の有無・時間
  • 体調
  • 気分

 

多くの方は、これを飲んだら頭が痛くなる、これを食べたらじんましんがでるという目に見えるレベルのことは気にしますが、目に見えない、とくに感覚的な部分である「なんか今日体調悪い」みたいなときに、「たまたま今日はそういう日」だけで終わらせています。違うから、違うから!それ前の日食べたものだから。それ昼に食べたもののせいだから!

 

ですから、わざと量や時間を変えて自分を知るのもアリです。

 

冬の実践方法

冬の実践方法

アサイースムージーはフルーツをトッピングすると特別感がでますよね。そこへさらにアレンジを加えることで、特別感がさらにプレミアムに!このプレミアム感を発揮できるのは季節こそ、冬なんです。春、夏、秋ではできないところもプレミアム。

 

一体どんなメニューなのかと言いますと、ココアを混ぜたホットココアアサイースムージー。アサイージュースと混ぜる飲み物をココアにするだけという簡単な方法で、いつものアサイースムージードリンクが何か違う飲み物になったような感覚です!ココアには疲労回復にも効果があるんですよ。ということは、アサイージュースとココアを混ぜ合わせてホットココアアサイースムージーにすることで健康面もダイエット面もカバーしてくれるという一石二鳥が調子いい。

 

過度の飲み過ぎにさえ気をつければ、ココアはホットにすることで体を芯から温めてくれるので、新陳代謝も上がってダイエットの効果もぐんっとあがります。是非、冬になったらこちらもお試しあれ~。

 

まとめ。

まとめ。

アサイーはフルーツ全般、相性が良いです。ですのでフルーツをトッピングすることで味が変わり見栄えも華やかに。私は、仕事がない休日の朝などは平日の朝とは違いフルーツをトッピングすることで特別感をだしています

 

この特別感をだすことってダイエット生活において実はとても大切なことなんです。ダイエットを始めた初期の頃は頑張って痩せるぞ!とモチベーションも高いのですが段々と慣れてくると気持ちも盛り下がってくるもの。こんなとき、特別感があるダイエットの日が1日でもあると気分が再び盛り上がるもの。アサイースムージーはこの特別感が出しやすいのでお気に入りの置き換えダイエット法なんです!ほんと、女は特別に弱いんだから(笑)

 

記事下 ボタン ランキング見出しミネラル酵素グリーンスムージー ランキング記事下記事下 記事下ボタン 公式通販ページ記事下 記事下ボタン 商品紹介ページミネラル酵素アサイースムージー ランキング2位記事下ミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 公式通販ページミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 商品紹介ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク ランキング3位 記事下ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 公式通販ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 商品紹介ページ
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram
DAYS9 見出し

関連記事

return top