スムージーダイエットの置き換えで得られた結果・・・夜でも効果あり?

     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram

スムージーダイエットの置き換えで得られた結果・・・夜でも効果あり?

スムージーダイエットの基本は、朝の置き換え。身体のリズムに飲むタイミングがあっているから。しかし、実体験から夜に置き換えしても効果的で成果が出ることがわかりました

 

なので、機を見ては、夕食としてスムージードリンクを愛飲中です。

 

目次

 

夕食をスムージードリンクに置き換えて、出た結果は?夕食をスムージードリンクに置き換えて、出た結果は?

睡眠の質が上がった

睡眠の質が上がった

まず、質の良い睡眠がとれるようになった気がします。置き換えを始める前は、寝てから6時間未満で起きることが多かったです。でも、夕食としてスムージードリンクを飲むようになってからは、朝までぐっすりと眠ることができるようになったのです。

 

これは、胃の中がスムージーによって綺麗になるからなんですね。夕食をスムージーに置き換えることで胃腸に無理な負担がかからなくなり、眠ることにエネルギーをまわすことができるようになったのです。

 

さらに、スムージーは消化スピードがものすごく早いです。摂取してから1~2時間ほどと言われています。この1~2時間ってとても短いんですよ。通常の食事メニューでしたら5~6時間をかけてゆっくりと消化していくことになります。

 

今はとにかく忙しい方が増えていますので「少しでも早く寝よう」と食後5時間以内に布団に入る方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?胃の中に消化物が残っているとエネルギーを使うために交感神経が刺激されて眠りを妨げてしまいます。そうすると、寝るエネルギーの他に、消化にもエネルギーを使うことになりますから、当然眠りが浅くなりますので注意が必要です。

 

お通じが良くなった

お通じが良くなった

消化が早いことで同時に起きるメリットとして便通がすっきりすることがあります。

 

夕食をスムージーに置き換え始めて、翌朝起きてすぐにゴロゴロとお腹がなって快便になったら、スムージーの効果を実感しはじめたと思って良いでしょう。便通がいつも同じタイミングで起こることは健康的な体の証明です(とくに朝4~12時の排泄の時間帯がベストタイミング)。

 

便秘に悩んでいる方は、同時に冷え性でも悩んでいるケースが多いです。体の冷えは、代謝を妨げます。つまり、便秘になってしまうということは、デトックスが上手に行われていないという状態ですので、栄養も効率よく体全体に行きとどいていきません。ですので、デトックスを促すために夜のスムージー置き換えをやってみるのも良い手段です。

 

便秘とスムージーにつきましては、詳細やレシピなどを別記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいませ。

 

ニキビが解消

ニキビも解消

便秘が解消されると、肌の感じも良くなります。便秘解消=代謝が良くなるということは、当然肌もツヤツヤしてくるということにつながりますよね。

 

例えば、私は忙しい時の一時的な疲れから、おでこにぷつっとニキビができがちだったんです。しかし、夕食をスムージーに置き換える習慣がついてからは、肌に大人ニキビができる頻度がぐんと減った気がします。それほど肌と体の中というのは密接に関係しているのですね。

 

しかも、肌は夜の睡眠時間中(20~4時)に酵素の働きで栄養を吸収・活性化して元気になります。ですから、その直前の時間帯に食べる夕食をスムージーに置き換えること(つまり夕食に気を使うことです)は美肌への偉大な一歩です。

 

ニキビにつきましては、「わたしの肌あれ」をテーマにレシピなどを別記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいませ。

 

体重の減量

体重の減量

最後に、なんだかんだいって「痩せられたの?」という部分が、もっとも気になるポイントですよね。でも安心してください。

 

夜のスムージー置き換えは、ダイエットにも適しています。「高カロリーな夕食を、低カロリーなスムージーにする」ということですから、当然痩せます。もちろん、スムージーにはしっかり栄養が含まれています。なので「カロリーカットで栄養満点の夕食がとれる」ことが、スムージーの夜置き換えのいいところです。

 

しかし、ダイエットの観点では、夕食分1食置き換えの場合、2つのデメリットがあります。

  • 長期的な実践が必要
  • 減量効果はゆるやか

 

つまり、今日明日に即効果が出るものではありません。かといって、成果を焦ってしまって「朝も夕も2食置き換え!」「今日はスムージーだけ!」などと計画性のないダイエットをやるのは危険です。ではどうすればいいのでしょうか?

 

かんたんです。

 

計画性のあるスムージーダイエットをすればいいのです。

 

具体的には、3日間の準備食期間、3日間のスムージー置き換え期間、3日間の回復食期間を備えた、合計9日間の短期スムージーダイエットを行えばよいのです。

 

詳しい方法につきましては、実際の体験談をご用意させていただいておりますので、ぜひ参考にしてくださいませ。
ユキさん:9日間、運動なし、75.9kg→71.8kg!

ユキさん プログラム ボタンスムージーダイエットの成功体験談「ゆきさんが4.1kg痩せた!」

 

夜置き換えを継続するコツは、夜でなくとも効果があるから無理をしない

夜置き換えを継続するコツは、夜でなくとも効果があるから無理をしない

結論としまして「夜に置き換えしてもいいの?」という声をよく聞きますが、全然良いんです。「吸収と消化の時間である12~20時を夕食を食べずに過ごしてしまった」なんていうシチュエーションではとくに最適でしょう。

 

また、夜にも効果があるのは確かですが、「夜は飲み会等でスムージーを定期的に置き換えることができなさそう」という場合もありますよね。そういうときは柔軟に、翌日の朝食時にスムージードリンクを飲まれても大丈夫です。

 

つまり、自分の生活リズムにうまく適合するタイミングで、スムージードリンクの置き換えダイエットを実践してみればよいのです。

 

スムージーに置き換えること自体が立派なダイエット。ダイエットで大切なことはストレスを溜め込まないこと。食事をするということ=噛むという行為は人にとってストレス発散の効果があることでも知られています。

 

カロリーダウンを期待しているとはいえ、人間の原理原則をある程度犠牲にしてスムージーに置き換えるのですから、体にも心にもストレスはかかっているのです。これを少しでも緩和してあげることが大切だと思います。ときには、「頑張ったプチご褒美として好きなものを少しの量だけ食べる」など自分自身の中である程度の甘えを作ることも大切ですよ。

 

置き換えダイエットを始めるのならば、「ストレスをいかに溜め込まないか」も考えてあげることがポイントです。そういう点では、数千円のミキサーで、生野菜・果物を用いたスムージーはをつくるもよし。あるいは、すぐに作れて価格的にも気楽で栄養価のある粉末製のスムージーもよいですよね。

 

いきなり何万円もするブレンダーなんかいらないんです。まずは、とにかく、1杯スムージーを飲んでみませんか?そこから焦ることなく、気長にいきましょ。

記事下 ボタン ランキング見出しミネラル酵素グリーンスムージー ランキング記事下記事下 記事下ボタン 公式通販ページ記事下 記事下ボタン 商品紹介ページミネラル酵素アサイースムージー ランキング2位記事下ミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 公式通販ページミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 商品紹介ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク ランキング3位 記事下ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 公式通販ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 商品紹介ページ
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram
DAYS9 見出し

関連記事

return top