ホットヨーグルトの美味しい食べ方

     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram

ホットヨーグルトの美味しい食べ方

目次2

  • アレンジによる美味しい食べ方
    • うまいアレンジ
    • 酸っぱいときのアレンジ
    • まずいときのアレンジ
  • 組み合わせ・トッピングによる美味しい食べ方
    • 生乳
    • 飲むヨーグルト
    • 粉末
    • 甘酒
    • 青汁
    • ケフィア
    • スムージー
    • スープ
    • ソフール

 

アレンジによる美味しい食べ方

アレンジによる美味しい食べ方

うまいアレンジ

うまいアレンジ

今の季節、ヨーグルトダイエットも寒さから少しでも逃れて体を温めたいですよね。ポカポカと体の芯から温まるレシピを今回はご紹介♪毎日ホットヨーグルトを作っていても時間が経つにつれ慣れもあるのでしょうが、必ず飽きてきます。この飽きを感じたときに是非作ってもらいたいレシピがこちら。

 

ずばり生姜をホットヨーグルトに追加してみよう!ということなんです。冬になると電車の構内の自販機などでよく見かけるのですがしょうがを使ったホットドリンクってたくさんでているんですよね。生姜のそもそもの働きなのですが、いくつかあり代表的な役割は、発刊作用があります。体をあたため汗をださせてくれるんですね。

 

汗をかいたら風邪を引いてしまうのでは?と心配される方がおりますが、汗はたくさんかいた方がよいのです。汗をかいたまま放置することはよくありませんが、汗を流すことじたいはとても体によいことです。体にとって必要の無い毒素を汗という形で体の外にだすことができますので、生姜ホットヨーグルトトで体をあたため発刊作用を促しましょう。

 

また生姜にはウイルスを死なせる力もあると言われています。不意に入ってしまった菌を殺菌すると共に脂肪燃焼にも力を注いでくれるというダイエットにおいてまさに救世主ですね。

 

また生姜ホットヨーグルトのお味も美味しいので長期的に続けやすいんです。生姜自体はさっぱりとした味付けですがヨーグルトのマイルドさとよくあいます。気をつけたいことは生姜ホットヨーグルトを飲む際は朝のほうがよいということです。寝る前にからだを温めるという目的で飲んだとしたら、場合によっては胃が弱い方とかですと胃痛を感じる場合がありますのでなれるまでは朝食時に飲まれることをオススメします。

 

酸っぱいときのアレンジ

酸っぱいときのアレンジ

ホットヨーグルトを作ってみて酸っぱいな…と感じたら、こんなものを入れて味を調整してみてくださいという魔法のレシピをご紹介します♪酸っぱさを少しでも取り除きたいのでまずは甘いもの、砂糖ですね、この砂糖を大さじ1~1.5杯ほど入れてみてください。

 

砂糖といっても種類がたくさんありますが、黒砂糖がオススメです。きびやてんさい糖などもよいのですがなかなか普段食生活の調理で頻繁に使う砂糖ではないですよね。黒砂糖でしたら使われる頻度が高く家に常置していることが多いかと思いますので黒砂糖をオススメします。たくさん砂糖を入れすぎてしまうとカロリーが高くなってしまい、置き換えヨーグルトダイエットの意味をなさなくなってしまいますのでご注意を。

 

砂糖もしくはハチミツもよいですよ。完全に甘くなることなくほのかな甘みをハチミツはだしてくれるのでそこまで甘さを求めていない、けれどこの酸っぱさは消したいというときにオススメです。

 

まずいときのアレンジ

まずいときのアレンジ

実際にホットヨーグルトを作ってみて…うーん。。美味しくない、そう感じたときの巻き返しレシピをご紹介したいと思います♪もうですね、まずいと感じたときにはホットヨーグルトに何か果物を追加する、これが1番簡単で手っ取り早く美味しく変身させることができると思います。

 

バナナ、りんごが王道で今の季節カキなんかも甘くて美味しいですのでホットヨーグルトとの相性も抜群です。フルーツを入れて砂糖を小さじ1~1.5杯入れてアレンジすると劇的に味が変わります。ここで大切なポイントは砂糖の量です。多めに入れようと大さじ単位で入れてはいけません。フルーツそのものに糖分が含まれていますのでこれに+砂糖を入れるということを考えたら大さじではなく小さじで対応しましょう。

 

なにもフルーツだけではありません。野菜なんかもホットヨーグルトとの相性がよいですよ。例えばかぼちゃ、トマトなど。トマトの場合酸っぱいと感じることがありますのでハチミツや黒砂糖を一緒にいれて食べてみてください。かぼちゃはかぼちゃ本来の甘みが充分に生かされるホットヨーグルトになるかと思います。

 

組み合わせ・トッピングによる美味しい食べ方

組み合わせ・トッピングによる美味しい食べ方

生乳

生乳

ホットヨーグルトを作る際、こんな商品と組み合わせるとよいですよ♪という組み合わせがたくさんありますがその中でも特にオススメなのが生乳です。生乳って一体どんなもの?と私自身、ホットヨーグルトを作る際使うまでイマイチ理解しておりませんでした。

 

生乳というのはなにも人工的に加工していない牛から絞った牛乳のことを言います。加工していない分購入したその日中に飲まなければいけないなどの制限がありますが、逆に生乳を朝食時飲み物として飲んだとき少し余るというご家庭が多いかと思うんです。そんなときこの生乳とヨーグルトを混ぜ合わせてホットヨーグルトにすれば生乳を最後までしっかりと楽しむことができ一石二兆レシピになるというわけなんですね。

 

飲むヨーグルト

飲むヨーグルト

ホットヨーグルトは飲むヨーグルトとの組み合わせもなかなかです。気になる点としては、飲むヨーグルトはある程度加工された食品であるということ。無添加にこだわっている場合ですと飲みヨーグルトはあまりオススメしません。

 

ですが飲むヨーグルトで作ったホットヨーグルトというのはその後のアレンジもしやすいんです。どんなものとも合うといいますか…例えば刻んだチョコレートなどをいれればホットチョコレートヨーグルトの完成です。美味しくホットヨーグルトを作ることができるのも飲むヨーグルトのおかげでもあります。

 

粉末

粉末

粉末タイプのホットヨーグルトの場合、しっかりと全体を混ぜ合わせないと粉っぽさが抜けず、美味しくないと感じる可能性が一番あります。今回初めてホットヨーグルトを飲みながらダイエットにチャレンジするという場合でしたらこの粉末タイプのものはオススメしません。飲みやすい液体タイプのホットヨーグルトでダイエットに励んでてみてください。

 

甘酒

甘酒

ホットヨーグルトと甘酒もよく合うんですよね。甘酒のあの甘みを感じるニオイというのはダイエットをしていることを忘れさえてくれます。飲んでみると香りとは裏腹にさっぱりとしているので後味がすっきりとしていてオススメです。ちょっと甘すぎるかな…と感じる方も中にはいらっしゃるかと思いますのでその場合、ヨーグルトは無糖もしくは低脂肪と使われると甘すぎずちょうどよいですよ。

 

青汁

青汁

ホットヨーグルトと青汁…この2つって合うの?と心配される方がたまにおられますが、私自身がまさにそうで苦い抹茶と甘いホットヨーグルトがどう合うの?と疑問に抱いておりましたが、実際に自分自身で作ってみて飲んでみると、意外に合ってびっくり!笑

 

青汁の苦味がホットヨーグルトの甘みで緩和され全体的に抹茶を飲んでいるかのような感覚になります。青汁は健康ドリンクですから、ホットヨーグルトと組み合わせることで健康的な体作りもすることができるのでよいですね。

 

ケフィア

ケフィア

ケフィアの存在を知ったのは、ホットヨーグルトを作って、ヨーグルトダイエットを行い始めてからです。自分で作れるヨーグルトって一体どんなもの?とはじめは興味本位で食べてみましたが、これが結構美味しい。時間がかかるのがネックですが、無添加に近いヨーグルトを食べることができるのでまた脂肪も抑えられよりカロリーダウンを期待することができるのでオススメです。ケフィアでホットヨーグルトを作った場合すこしとろみがでるので空腹も満たされやすくなります。

 

スムージー

スムージー

スムージーとホットヨーグルトの組み合わせもとてもオススメです。スムージーは粉末タイプのもの使用されると調理しやすいですよ。粉末タイプのスムージーは味の種類も豊富ですので飽きることなくホットヨーグルトを作り飲むことができます。バナナやりんごなどのフルーツ味のスムージーとの相性がよかったですね。カロリーも全体的に控えめな割りに量も作れるのでお腹いっぱいになることができます。

 

スープ

スープ

スープとホットヨーグルトの相性ですが…最近めっきり寒くなり作るようになりましたがスープの味によって合う合わないというのがあるなと思いました。合わないなと感じたものはコンソメ系のスープとホットヨーグルトです。どちらの味も混ざり合うことなく対極的なところにずっといる、そんな感じでした。ですがホットヨーグルトと生姜スープとの相性はとてもよいです。程よい甘みで飲みやすい、そして後味もすっきりとしているので後に残らないのもよいですね。

 

ソフール

ソフール

ヨーグルトの中でも個人的に好きなのがソフールです。ソフールというのはヨーグルトの一種でヤクルト社が生産している食感が一般的なヨーグルトよりも少々硬いのが特徴です。このソフール、生きたままの乳酸菌をたくさん体内に取り込んでくれるというのが強みでよりヨーグルトダイエットを効率的に結果へと導いてくれるヨーグルトでもあります。ソフールの味自体はプレーンですのでこれにプラスα飽きないようにハチミツや黒砂糖などを入れて食べるのもよいですよ。

 

記事下 ボタン ランキング見出しミネラル酵素グリーンスムージー ランキング記事下記事下 記事下ボタン 公式通販ページ記事下 記事下ボタン 商品紹介ページミネラル酵素アサイースムージー ランキング2位記事下ミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 公式通販ページミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 商品紹介ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク ランキング3位 記事下ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 公式通販ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 商品紹介ページ
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram
DAYS9 見出し

関連記事

return top