マキベリーパウダーを通販購入してマキベリージュースを飲んでみた

     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram

マキベリーパウダーを通販購入してマキベリージュースを飲んでみた

「アサイーボールをカフェでモーニングタイムにいただきました!」・・・なんて方も増えたことと思います。私も御多分にもれず、人生初のアサイーをいただくことができました!さまざまなところで特集されるなど、数年前からアサイーは注目されていて気になっていたものの、何となく機会がなかったのですが、ここにきて遅ればせながら、体験できました。

 

で、そのカフェで朝食×女子会をしている時にでた話題。「最近はアサイーではなくマキベリーも人気らしいよ♪」とのこと。「ん?マキベリーって何だろう??」とまったく分からなかったのですが、話を聞いているとマキベリーはフルーツでチリで作られているベリーの仲間でアサイーの次に来るスーパーフルーツなんだそうです。

 

そのときは「ふーん。。」と話を聞いていたくらいで、さほど興味は持たず(アサイーボールに夢中でした~)。でも、のちほどマキベリーを買って食べてみましたので、今回そのレポートをしていきます。

 

目次

 

マキベリーをローラやはなまるマーケットが紹介!

マキベリーをローラやはなまるマーケットが紹介!

後日、はなまるマーケットを見ていたら、このマキベリーが紹介されていてびっくり!リアルタイムな話題に目がテレビに釘付けでした(笑)。モデルのローラさんもはまっていてブログに登場していましたので、若い人(10代の子とか)にも周知されているフルーツなのかもしれません。

 

「海外産かな?ブルーベリーに似てる」と初めはそれくらいしか興味を示していなかったのですが・・・なんとダイエットに良いということで一気に興味を持ったのでした(笑)

 

マキベリーを食べるメリット!含まれる栄養成分が、アサイーの5倍?!

マキベリーを食べるメリット!含まれる栄養成分が、アサイーの5倍?!

マキベリーはポリフェノールが豊富に含まれていてダイエットに効果的です。

 

なんと、アサイーよりも約5~6倍のポリフェノールが含まれている栄養価の高いフルーツと言われています。マ、マジですか、、!もちろん酵素も含まれていて、アサイーと同じくらい人気もあって酵素ダイエットなんかにも有効とされているマキベリー。すごすぎるよ、マキベリー。

 

ダイエット食に使用することがテレビでは特集されていましたが、ダイエット以外に美容にも良いんですよ。肌トラブルを事前に回避してくれますし、老化を防止してくれるのでシミやしわができるのも防いでくれます。アンチエイジングでエステサロンなどで外からしみ、しわを撃退することももちろん大切なことです。ですが、マキベリーを通して体の内側から老化防止をすることを行うことも大事だなと思いました。数年前から頻繁に取り上げられ、今ではアンチエイジングという言葉が当たり前に浸透している時代。この時代にあったフルーツがまさにマキベリーなんですね。

 

後ほどお話させていただきますが、摂取の仕方が何通りもあるので飽きずにいただくことができます。ポリフェノール以外にもビタミンが豊富なので、美容のほかに健康面でもプラスにもたらしてくれます。ビタミンはフルーツで補うことが1番で、私もまさに「そうだな」と思います。サプリメントなど人工的なものももちろんたくさんありますが、ときには生のフルーツから人の手が加えられていないものをしっかりと体内にとりこむことも大切ですよね、バランスバランス。

 

それから体質改善にも効果があります。ダイエットで体を変えることができるのですから、長期間摂取することで体の内側から体を強くし綺麗にしてくれるのでしょう。これ以外に私がさらに食いついたのは冷え性にも良いとの情報でした。昔から末端冷え性に悩まされていたからです。何をしても冷えは改善されず。マキベリーを食べたら速攻で冷え性がなくなるというわけではありませんが、体には何らかのメリットがあるのは事実ですよね。

 

早速マキベリーを食べてみることにしました

早速マキベリーを食べてみることにしました

マキベリー自体、まだ日常生活で馴染みがないフルーツではありますが、輸入雑貨屋さんや百貨店のフルーツコーナーに行って、よくよく棚の端から端を見ていくと、マキベリーがちゃんと置いてあるんです。見慣れたフルーツに囲まれながらひっそりと(笑)実際、よく行く地元の輸入スーパーマーケットにマキベリーが置いてありました。

 

本当に今話題なのですね。ただ、輸入スーパーではない一般的なお店ですと残念ながらマキベリーは置いてありませんでした。そしてお値段も少々他のフルーツを比べると高いのも事実です。

 

若くなくても食べますよ!がっつりと2~3日分お買い上げです。まずは、お水で軽くゆすいでヨーグルトの上にのせてモーニングとしていただきました。味はベリーとほぼ変わらず。小さなものよりも大きな粒のほうが甘さが強かったです。といっても甘すぎず、適度な酸味もありヨーグルトの相性抜群♪

 

その後、はなまるマーケットで紹介されていたレシピ(ヨーグルト、マキベリー、そのほか好きなフルーツにはちみつをかけるもの)で食べたら、美味しすぎておかわりを作りたくなったほど(笑)

 

マキベリーは血行促進を促してくれるので、全て完食する頃には耳の裏からじ~んわりと温かくなっていきました。この時の季節は夏も夏、真夏でした。外にでれば猛暑の暑さ、中に入ればキンキンに冷えているクーラーで体のリズムが狂ってしまいますよね。こういう体に負担がかかる時期だからこそマキベリーを中心にフルーツをたっぷりととってビタミン、エネルギーチャージ!血行促進を促しリンパの流れを整えむくみ防止にも繋がります。これはもう一年中食べたほうがいいなあ。

 

ミックスマキベリースムージーのレシピ

ミックスマキベリースムージーのレシピ

そのまま食べるのももちろん良いですが、スムージーの中にいれて飲むのもなかなか美味しいですよ。初めからマキベリー味のスムージーも販売されています。私の場合、違うフルーツ味のスムージーも持っているため、ミキサーでスムージーを作る際にマキベリーも一緒に混ぜて作ることもあります。

 

「1番相性が良いな♪」と思う組み合わせはマキベリー×バナナ!王道です。バナナは味の主張が強いフルーツではありますが、それが良い味をだしてくれていて、飽きずに適度な甘さを感じながらダイエットをすることができています。

 

でも、実際に手持ちのスムージーとマキベリーをミキサーで混ぜ合わせて飲んで思ったことは、このやり方は少々もったいない。決してリーズナブルなお値段でマキベリーを購入できるわけではありませんから。ですので、初めからマキベリー味のスムージーをいただいたほうがお財布には優しいですね。

 

粉末も売っています!その名もマキベリーパウダー!やっぱり購入してみました

粉末も売っています!その名もマキベリーパウダー!やっぱり購入してみました

じゃあ、マキベリー味のスムージーはどこで手に入るのでしょうか?売ってる場所が少なく、なかなか見つからなくて購入しづらいマキベリーですが、実は粉末も売っているんですよね。その名も、マキベリーパウダー!マキベリーパウダーとは、その名の通りフルーツであるマキベリーを粉末状にしたもの。粉末状にすることで様々な用途でマキベリーを食べる、飲むことができる商品というわけなんです、はい。

 

私スムジェシカ、早速マキベリーパウダーを購入してみました。購入場所は輸入雑貨を扱うお店。スーパーマーケットで当たり前のようにあるわけではないので初めての購入の際は少々苦戦しました。

 

実際に購入して、飲んでみたそのお味ですが・・・果実より、さっぱり。思っていたよりも酸味はそこまで強くありませんでした。鼻にツンとくる酸っぱさは感じることなく、後味としてほんのりと酸味が口の中に残りました。

 

マキベリーパウダージュースをつくって飲んでみた

マキベリーパウダージュースをつくって飲んでみた

マキベリーパウダーがあれば一番簡単にマキベリージュースを作ることができます。しかも自宅で簡単に。粉末なのでジュースとして飲むのが最も一般的でかつ美味しいのではないでしょうか?感覚としては、ジュースというかスムージーに近いかもしれませんね。

 

作り方ですが、ますマキベリーパウダーをスプーン大さじ1~1.5杯入れます。そのほかのフルーツの組み合わせとして、ブルーベリーは鉄板です。アサイーとの相性も抜群ですがマキベリーとの組み合わせもバッチグーです。そのほか先ほどお話した、味にパンチを効かせてくれるバナナも良いです。栄養価も高いですしね。気持ち蜂蜜を1スプーンほど入れてあとはブレンダーで混ぜるだけ。

 

材料もたくさん用意することもなく日常的に食べているフルーツに+aでマキベリーパウダーを加えるだけであっという間に健康的なマキベリーパウダーフルーツジュースの完成です。もしもスムージー状がいやだという方がいましたら、ブレンダーの時間を少し長く調整する、または牛乳などの液体をたっぷりと入れて長時間ブレンダーすることで、ジュースにより近いさらっとした食感になります。

 

あとは「マキベリーパウダーだけだと、少しさっぱりとしすぎているな~」と思うところもありましたので、何回かアレンジした飲み方も試してみることに。

 

ヨーグルトと一緒に

どんなフルーツとの相性も抜群なヨーグルト。もちろんマキベリーパウダーとのコンビもばっちりでした。なかでも無糖のヨーグルトがオススメです。マキベリーパウダーの味がその分引き立つからです。ヨーグルトは真ん中をくりぬいてそのところに小さじ1杯程度のマキベリーパウダーを入れていただくと、ちょうどよい濃さで美味しいですよ。

 

紅茶と一緒に

紅茶の味は何でも良いです。私はアールグレイティにこのマキベリーパウダーを混ぜていただいていますがさっぱり度が増すのでカルボナーラなどの少々重たい味の濃い料理を頂いた後にお口の中をさっぱりとしたいときに紅茶+マキベリーパウダーの組み合わせでブレイクタイムをしています。

 

ジャムと一緒に

完全には溶けてはくれませんがジャムにほんの少しマキベリーパウダーを混ぜてパンにつけて頂きました。「合うかな?」と最初は不安でしたが食べてみたら美味しくてびっくり!アプリコット、オレンジなどさっぱりとしたジャムとの相性が良かったです。

 

通販で購入することもできます

通販で購入することもできます

さて、店舗ではまだまだマイナーな存在のマキベリーパウダーですが、通販ではあっさり購入できちゃいます。この辺がおすすめ。

 

Amazonや楽天以外のお店をインターネットで探すと、海外通販の会社も多いのですが、仲介役として日本のショップが入っていますので、日本語表記で説明も書いてあり分かりやすかったです。ただ、支払いの際は、クレジットカード入力で全て英語だったのでその点だけは分かりづかった。。

 

さいごに、粉末製のマキベリースムージーも買って飲んでみたので記事を更新しました。で、このスムージー、粉末の中ではこのサイト最強の美味しさです(笑)びっくりしたので、粉末マキベリースムージーにも興味がある方はこちらもみてね。

 

記事下 ボタン ランキング見出しミネラル酵素グリーンスムージー ランキング記事下記事下 記事下ボタン 公式通販ページ記事下 記事下ボタン 商品紹介ページミネラル酵素アサイースムージー ランキング2位記事下ミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 公式通販ページミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 商品紹介ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク ランキング3位 記事下ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 公式通販ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 商品紹介ページ
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram
DAYS9 見出し

関連記事

return top