最強の飲むヨーグルト飲み比べランキング

     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram

最強の飲むヨーグルト飲み比べランキング

目次2

  • うますぎ・濃厚
  • 効果比較
  • 値段比較
  • 大量消費・まとめ買い
  • 栄養成分
  • 低脂肪・無脂肪
  • 砂糖不使用(砂糖なし・無糖)
  • 低糖・甘くない

 

うますぎ・濃厚

うますぎ・濃厚

ヨーグルトダイエット、特に飲むヨーグルトの場合、レシピがたくさんありアレンジが豊富に可能なので毎日飽きずに続けやすいのが特徴です。数ある飲むヨーグルトの中でもこのレシピはうますぎる!とっても濃厚。と何度飲んでも美味しいと感じるレシピをご紹介させていただきます。

 

まず、飲むヨーグルトを濃厚にする組み合わせはずばり、あまりフルーツが良いですね。ヨーグルトも無糖や低脂肪ではなく一般的なプレーン味をチョイスしましょう。このプレーンヨーグルトに合うのはずばり、甘いフルーツで特に桃なんかがオススメです。

 

桃は果物が一番果汁も多いですしオススメですが桃は決してリーズナブルではありません。むしろ時期を少し過ぎてしまうと甘みが少なかったり価格もお高めです。ということで飲むヨーグルトと組み合わせる桃は、フルーツの桃ではなくジュースの桃ジュースをチョイスしましょう。

 

ただこれだけですと甘さが控えめなので…さらに濃厚にしたいときはホイップクリームを入れてあげると良いですよ。毎日ホイップクリームを入れていてはかえってカロリーが高くオススメできませんが1週間に1度ペースくらいなら問題ありません。たまには飲むヨーグルトダイエットも息抜きと思って、たまの贅沢をしてみてはいかがでしょうか。

 

桃以外にも「こうれはうますぎる!」というレシピがクリームチーズを飲むヨーグルトと混ぜ合わせたもの。クリームチーズとヨーグルトをミキサーで柔らかくスムージー状にします。ここでミキサーを使うのがポイント。食感がなめらかになりふわっふわのホイップを食べているかのようなそんな食感になるまでミキサーをすることが目安です。

 

この柔らかくなった飲むヨーグルトに仕上げにココア(粉末タイプでOKです)を追加しさらにミキサーでかけること2分。甘い飲むココアヨーグルトの完成です♪色は完全にココアなのですが飲んでみるとヨーグルトのマイルドな柔らかな味は消えておらずココアよりも飲みやすいので風邪を引いたときなどにもオススメです。

 

効果比較

効果比較

飲むヨーグルトを比較もしておりますが、どの食材と組み合わせるのか、またどのヨーグルトを使うのかでヨーグルトダイエット自体が大きく変わってきます。そもそもどのくらい体重を落としたいかということです。

 

標準体重よりも体重がありとりあえず標準体重まで落としたいということでしたら、是非無糖、低脂肪の飲むヨーグルトをチョイスしましょう。組み合わせる食材も低カロリーでフルーツでいうとブルーベリーやキウイフルーツ、オレンジ、グレープフルーツなど柑橘類が良いです。

 

標準体重までは達していないけれども全体的にお肉が気になる…部分的にも足を痩せたいや二の腕を細くしたい等、個人個人で様々な悩みがあり、飲むヨーグルトでダイエットを行っていると思いますが基本的には標準体重に達していないからだというのは極端にやせることを嫌います。体にとって健康維持が必須項目であり痩せたいというこちらの気持は汲み取ってくれません。自己管理で対応するしかないのです。

 

この自己管理で手助けをしてくれるヨーグルトレシピとしては毎日継続的にヨーグルトダイエットで断食をする、そしてたまに一休みということでヨーグルトレシピをアレンジして他の食材と混ぜ合わせてプチ贅沢なヨーグルトダイエットを行ってみてください。この際使用するフルーツとしてはカロリーは関係なく季節にあったフルーツを選んであげると良いですよ。飲むヨーグルトで短期間でぐっと体重を落とすのは難しいので心が折れないようダイエットそのものを楽しむくらいの気持でいたほうが良いのです。

 

値段比較

値段比較

いつでも気になるのがお値段ですよね。生きた乳酸菌がたくさん種類も豊富に入っていると1個当たりのヨーグルトのお値段はぐんとはねあがります。私は飲むヨーグルトダイエットを行っていたはじめの頃は3個98円のリーズナブルなヨーグルトを毎日使っておりました。

 

これでも充分効果はありますが、ヨーグルトダイエットになれてきたころには、少しお高めのヨーグルト1個当たり150円~のものを週に1個か2個使用するようになりました。お値段としては低脂肪や無脂肪のヨーグルトは少々お値段が高くなります。加工にさらに加工を重ねているので人件費等がかさむのでしょう。もっともリーズナブルに購入できるヨーグルトのタイプはプレーンタイプの脂肪ありのものです。脂肪ありといってもさほどカロリーは高くありませんので心配はいりません。

 

大量消費・まとめ買い

大量消費・まとめ買い

毎日飲むヨーグルトでヨーグルトダイエットを行う方も多いのかと思います。それで悩みとしまして、飲むと結構消費してしまうんですよね。「飲みたいときに冷蔵庫に入っていない!」そんなタイミングの悪さに何度遭遇したことか。どうしたら美味しい飲むヨーグルトが安く大量に購入できるのか、いわゆるまとめ買いですね。これができる方法を考えてみました。

 

方法としては業務用スーパーへ購入に行くということ。ただこの業務用スーパーのデメリットとしては、重いからたくさん買えないこと。車だとしても冷蔵庫の問題がある方も多いことかと思います。なので、購入本数を調整しなければいけません。この点は面倒だなと感じますが、お値段のみを考えると1食あたりの価格がだいぶ安くなります。

 

次にスーパーマーケットのセール日にまとめ買いをするということ。週末の朝市なんかですと飲むヨーグルト、ヤクルト系の乳酸菌商品が100円ほど値引きされていたりまとめ買いセールなんかもやっていて閉店間際(年末年始やお盆など世がお休みモードになる前日の夜なんかもオススメです)ですと少し割引されていたりします。

 

また通販でまとめ買いするのも良いですね。ただ送料がかかっては意味がない!でも、大体送料無料という数量になるにはそれなりの数を購入しなければいけないのが悩みどころ・・・。ただ、「1Lをお家に持ってきてくれる」って・・・めちゃくちゃありがたいです。かく言う私も飲むヨーグルトに限らず、積極的に利用しています。だから例えば、楽天とかでいいので一度はどんな価格帯・品揃えなのかのぞいてみてください!きっと発見があると思いますから。

 

栄養成分

栄養成分

ヨーグルトのそもそもの栄養成分って一体どんなものが入っているのでしょうか。牛乳と似ているのですがまずはカルシウムが豊富に含まれています。「カルシウムは骨を丈夫にする」。こんなことを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。確かに、カルシウムは人間の骨を丈夫にしてくれますので、骨折しずらくなるんです。私自身、スポーツを定期的に行っているのですが確かに骨が丈夫になったなという意識があります。

 

ただカルシウム、骨を丈夫にするだけじゃないんですよ。生きた乳酸菌をそのまま腸内に届けるという大切な役割も担ってくれています。またカルシウム以外には乳酸菌がたっぷりと含まれているのがヨーグルトの最大の特徴です。乳酸菌はたとえ死んでしまっても死菌と呼ばれ排出しやすいよう体の中で活躍してくれる賢い菌なんです。

 

さらに、カスピ海ヨーグルトなら食物繊維のような効果が期待できます。飲むタイプではありませんが、口当たりも滑らかですので、いつもと違う間食を楽しむのもアリだと思います。あるいは美容効果が高いケフィアなんかもいいですよ。

 

低脂肪・無脂肪

低脂肪・無脂肪

ヨーグルトには低脂肪ヨーグルトと呼ばれるものや無脂肪ヨーグルトと呼ばれるものがあるんですよ。スーパーマーケットに行くとヨーグルトコーナーに数々のヨーグルトが陳列されていますが、実は種類がいくつか分かれて陳列されているんです。

 

無脂肪と呼ばれるヨーグルトはそのまま食べるというよりかは調理にしようするというイメージです。グラタンなどのメインの材料として、カレーなどの隠し味として無脂肪タイプのヨーグルトと使ったりします。ですので価格はプレーンヨーグルトよりも少しお高いので価格をみてもこのヨーグルトは無脂肪ヨーグルトかなと気付くことができます。

 

次に低脂肪ヨーグルトと呼ばれるヨーグルトについてのご紹介。その名のとおり一般的なヨーグルトよりも脂肪が少ないので低脂肪ヨーグルトと呼ばれているんです。低脂肪ヨーグルトはプレーンヨーグルトと同様そのままで頂くことが多いです。ただし、脂肪分が少ない分食感が固いのとフルーツ等と組み合わせて食べるとより美味しく食べれますよ。

 

砂糖不使用(砂糖なし・無糖)

砂糖不使用(砂糖なし・無糖)

ヨーグルトは全てのものが砂糖を使っているわけではありません。よく売っているリーズナブルな美味しいヨーグルトは砂糖が使用されておりますが、砂糖不使用のヨーグルトも実はあるんです。砂糖が全く使われていないということは甘さもないの?という疑問が生まれるかと思いますが確かに甘さはだいぶおさえられていますね。

 

代表的なヨーグルトで、砂糖不使用タイプのヨーグルトに別に砂糖がついていてお好みでかけて食べるというスタイルのものがあるほど、やはり砂糖不使用のヨーグルトは味は無味に近いですね。ただ無糖というのはダイエットにおいて強いです。砂糖を摂取する量が少しでも減れば体重が落ちる頻度もあがります。

 

低糖・甘くない

低糖・甘くない

低糖タイプのヨーグルトは低脂肪ヨーグルト一般的なプレーンヨーグルトタイプのもののちょうど中間の位置づけのヨーグルトです。この低糖ヨーグルトは甘さはありません。甘くないんですね。ただヨーグルト自体はカロリーがぐんと抑えられているので料理と共に頂くことでちょうど良い具合に。糖が全くないわけではないので使えます。甘ったるさに飽きたタイミングでちょこちょこ低糖タイプのヨーグルトを食べるようにしています。

 

記事下 ボタン ランキング見出しミネラル酵素グリーンスムージー ランキング記事下記事下 記事下ボタン 公式通販ページ記事下 記事下ボタン 商品紹介ページミネラル酵素アサイースムージー ランキング2位記事下ミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 公式通販ページミネラル酵素アサイースムージー 記事下ボタン 商品紹介ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク ランキング3位 記事下ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 公式通販ページヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク 記事下ボタン 商品紹介ページ
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Instagram
DAYS9 見出し

関連記事

return top